Hospitality

歴史が息づく気品薫る空間と
太宰府の美食で記憶に残るおもてなし

お料理は、新郎新婦からゲストへの「おもてなしの気持ち」を表現するもの。
シェフ自ら買い付けた地域の食材を活かした本格和フレンチが祝宴を彩る。ソース一滴までいちから手づくりのお料理を最高に美味しく絶妙なタイミングでご提供いたします。

その土地の美味しい食材で
大切な人をもてなす

九州各地から食材が集まる美食の宝庫・福岡の豊富な食材を、太宰府の饗宴で大切なゲストを地産池沼のフュージョンフレンチでおもてなし。芸術的な逸品はソース一滴までいちから手づくりにこだわったもの。ゲストが必ず目にして、口にして、体験をするお料理で、おふたりのおもてなしの気持ちをお届けします。

思い出の場所は
家族の時を紡ぐ「第二の我が家」

結婚式のあとはレストランとして。
ご夫婦・ご家族の特別な日のお祝いに、ふたりで静かなひと時を過ごしたい休日に、いつでも「おかえりなさい」とお迎えします。
ご結婚式のあともおふたりの人生にそっと寄り添い続ける「第二の我が家」のような存在として、生涯のお付き合いを。

ウエディング アイテム

晴れの日を創るプロフェショナルチーム

おふたりが結婚式で叶えたいことはなんですか。
私たちは、お客様が100組いらっしゃれば100通りの答えがあると考えています。
つまりおふたりと一緒に創る結婚式は世界にひとつの「作品」。
最高の作品を創るのに大切なのは、専門性の高いプロフェッショナルの存在。
ただハイクオリティの商品だけを集めても最高の結婚式は創れません。
専門的なスキルを持ち合わせていること
ひとりの力では良い結婚式ができないことを知っていること
新郎新婦の想いを伺い、目を輝かせながら式当日に思いを馳せること
新郎新婦の想いに応えるために、決して妥協をしないこと
一流の技術と、熱い想い。
その両方を持ち続ける企業とだけ、私たちはパートナーシップを結んでいます。
誰の心にも残る、最高の結婚式を実現したいから。
私たちのチームワークの源泉は、新郎新婦が思い描く理想の結婚式です。

お料理
PAGE TOP