【宿泊|リリース】金継ぎ体験 1/22(月)よりご予約開始

いつもご愛顧くださり、誠にありがとうございます。

何度も何度も漆を塗り重ね、最後に金粉で装飾することで、
壊れたものを芸術に昇華させる日本の伝統文化「金継ぎ」。

この度、ホテルカルティア太宰府で、サステナブルな伝統文化 “金継ぎ”の体験予約をスタートいたします。

太宰府天満宮のお膝元に位置する「HOTEL CULTIA 太宰府」。
明治創建の邸宅や元料亭の歴史空間で、伝統の技・金継ぎを体験する当館限定のプラン。
年間300点以上ものお直しやイタリアのジュエリーメーカーとのコラボも手がける、
金継ぎ師・樋口麻耶氏の手ほどきのもと、本漆を使った金継ぎを学び、器に新たな命を吹き込む体験をお愉しみください。

金継ぎ体験

◆体験内容
金継ぎは本来、工程が16通り程あり、本漆を使う工程はおよそ3ヵ月~4ヶ月ほどの修復期間が必要です。
体験においてはそのうちの最終工程、「金粉でお皿に蒔絵」をする体験をお愉しみいただけます。
完成したお皿は、旅の思い出として、後日ご自宅にお届けいたします。
※お皿はHOTEL CULTIA 太宰府 でも使用している有田焼や小石原焼を中心にご用意しており、
ヒビや欠けなどのお皿をお選びしております。体験の時間や難易度の都合上、講師の方でセレクトいたします。

◆講師
漆と金継ぎ さらは  代表:樋口麻耶さん
消費社会に疑問を持ち、「作る、売る、使う」の続きにある“直す”ことを自身の役割と捉え、
陶磁器の産地が多く集まる九州にて修復師として活動されています。
2007年には日本漆工協会 漆工奨学賞を受賞し、
2012年 JICA国際協力機構より国際ボランティアでエジプトに派遣。
手工芸による女性の社会進出活動の援助にも取り組まれていた実績もございます。

◆開催日
2月:7日(水)、14日(水)、21日(水)、26日(月)
3月:6日(水)、13日(水)、 18日(月)、 25日(月)
4月:1日(月)、8日(月)、15日(月)、22日(月)
※5月以降も月4回での開催を予定しております。

◆開催時間
第1部 10:00~
第2部 15:00~
※所要時間は、90分~120分です。

◆開催場所
ホテル カルティア 太宰府

◆料金
22,000円/名(税・サービス料込)

◆対象
中学生以上

◆定員
1部につき、最大6名

◆注意事項
・本漆を使用するため、体験時には手袋を着用していただきますが、
肌の弱い方はかぶれることがありますのでご注意ください。
・お客様の思い入れのある金継用のお皿等があれば、別途修理のご依頼が可能です。
お持ち込み、もしくは当日ご相談ください。

◆キャンセル規定
5日前まで無料
4日前〜2日前:30%
前日:50%
当日:80%
無断キャンセル100%

◆ご予約フォーム
下記よりご予約を承ります。
体験日の5日前までにご予約をお願いいたします。
https://www.cultia-dazaifu.com/activity-reservation/

・その他お問合せにつきましては、VMG総合窓口までお問合せくださいませ。
VMG総合窓口:0120-210-289

 

消費社会で、様々なものが簡単に手に入る現代だからこそ、日本の「ものを大切に」という精神と、
壊れたものを芸術に昇華させる伝統文化に立ち返ってみてはいかがでしょうか。

皆様のお越しを、心よりお待ち申し上げます。

PAGE TOP